●脱毛器をケノンに決めた理由


脱毛器,ケノン,体験談

月に1度脱毛サロンに通っていましたが、サロンに行くのが仕事のスケジュール調整の都合で難しくなってしまいました。定期的に通わなければ効果が感じられないので、自宅でムダ毛処理する方法を調べました。


色々調べてみると自宅で脱毛器を使用したセルフケアでも十分なムダ毛処理を出来る事が分かりました。そんな時に友人が使っていた脱毛器を教えてもらって出会ったのがケノンでした。


友人が使っていること、公式ホームページや実際に使っている人のサイトを見ていても、確かな脱毛効果があると思い購入しました。


他の脱毛器についても色々と調べましたが、照射範囲や照射回数、コストパフォーマンス、そしてデザインの可愛さからケノンを選びました。今となってはケノンにして本当に良かったと思っています。また、脱毛だけではなくエステのような美顔機能も付いているのもポイントでした。


●脱毛器のケノンを利用しておすすめするところ、良い点


脱毛サロンに行くのは時間の調整も必要で、急なキャンセルや予定変更に対応してもらえない事もあります。また他人にムダ毛処理をやってもらうのは気が引けますし、恥ずかしさもあります。


何と言っても、全身脱毛のようにたくさんの部位をやろうと思えば高額になってしまいます。その点、ケノンは時間がある時にいつでもケア出来ることや誰にも気兼ねすることもなく恥ずかしい思いをすることもありません。


金額も初期費用だけで、あとは好きな部位に何度でも脱毛する事が出来ます。また、照射の強さや回数も自分で調整出来るので、肌の状態によって今日は少し刺激が強いかな?と感じた時には、すぐに変える事が出来ます。


脱毛サロンでは施術して頂いている分の遠慮もあり、刺激が強いかも…と感じていてもなかなか言えません。いつでも好きな時に好きなだけ、自由に脱毛出来るのがケノンの良い点です。


また、ケノンの見た目が可愛いく自分の好きな色も選べるので、そのまま部屋に置いていても違和感がないのも良いところです。


●ケノンの脱毛効果を感じるまでの期間・回数


脇の脱毛から開始して、1週間に1回のペースで照射しました。片方の脇に照射するのは1回で3照射です。照射して1ヶ月ほどで、脇毛が抜けて脇はツルツルになりました。その後は1ヶ月に1度照射する程度でキープ出来ていますし、3ヶ月ほど経ってしまった時にも生えてきたのは2〜3本の産毛でした。


脇に効果があったので、膝下にも使用を開始しました。膝下のみで、1回に15回ほどの照射をしていると思います。効果があったのは脇と同様1ヶ月ほどで実感しました。


毛穴が全くなくなるほどツルツルになったのは、2ヶ月以降です。脇より人目に触れることも多いので、丁寧にケアを続けていて、1ヶ月に1度は照射を行っています。口コミで見たのと同様、あるいはそれよりも効果が早く出て驚きました。


また、脱毛した後の持続期間が長いので、脱毛のお手入れがとても楽になりました。今ではムダ毛を気にすることはほとんどありません。ケノンを使って良かったと実感しています。


●ケノンを初めて使う時におすすめの部位


脱毛器,ケノン,体験談

脱毛をしたいと思う女性の多くが、重視しているのは脇の脱毛だと思います。私も脇の脱毛から始めました。照射範囲が狭いので時間も短く済むのでオススメです。


最初に利用する時は照射レベルは1回ずつ1番低いものから試して、痛く無いところギリギリから始めるのが良いと思います。


時間が掛かって面倒になってしまったり、刺激が強くてイヤだなと思うよりはギリギリから始めることで、安全に気持ちよく脱毛ケアを継続出来ると思うからです。


ただ、仕事上肌が露出している服を着なくてはいけない、水着で人前に立つなど、急いでムダ毛処理を進めたいという人もいると思います。


そういう方は説明書に記載のある目安から、少し痛くても赤みが残ったりしないレベルまであげて、気になるところ全てに挑戦することも出来ます。


その場合には、施術後に肌の保冷や保湿などのアフターケアが大切だと思います。私はアフターケアの方にしっかり時間をかけているので、痛くなる・赤くなるなどの脱毛の悪い影響は出ていません。


●ケノンで脱毛をする前の準備や使う時の流れ


お風呂に入った後にスキンケアやヘアケアをするのですが、ケノンも眠る前の空いた時間に部屋で使う事が多いです。準備するものは、ケノン本体と付属の目を保護するサングラスに加えて、氷とタオル、保湿用のボディクリームです。


肌への負担を軽くしたいので、使用する直前にムダ毛処理はしません。また肌に熱を帯びるのが苦手なので、照射する前にも1度タオルで包んだ氷で肌を冷やしています。


1回照射する毎にきちんと冷やすことを繰り返しています。同じところに繰り返し照射しないように脱毛していきます。脇などの見えないところは、ケノンの蓋の裏の鏡で確認しながら行っています。


照射した後は全体をしっかりと氷で冷やし、ボディクリームで保湿ケアをします。ムダ毛がなくなっても、ガサガサの肌では綺麗に見えないので、しっかり塗っています。


また、生理前など肌が敏感な時には使用を避けています。効果がしっかりある分、肌へのダメージも少しはあると思うので念のためです。1回照射が終わる毎に毛は生えにくくなるので、何度も頻繁にやらなくても大丈夫です。


部屋は間接照明で暗くしていますが、目を保護するためにサングラスはきちんとかけて、照射時には直視しないようにしています。

 

「ケノン 楽天」みるっ!